鶴屋 浩

  所属 生年月日 身長 体重 住所
つるや ひろし パラエストラ千葉 1970.12.18 176cm    

経歴 国際武道大学(レスリング)→→治政館→→パラエストラ松戸

紹介
格闘技歴はレスリング、空手がある。
冶政館所属時代に、1試合だがキックボクシングの試合も経験している。
1999年にパラエストラ松戸を設立し、それから千葉、柏と支部を増やしていく。支部を増やし生徒が増え、「修斗の現役生活と指導の両立は困難」と感じ、自身の怪我のこともあり、2002年9月で修斗を引退。
その後は柔術に専念する。
修斗では副会長という役職についている。
柔術黒帯。
2003年 コパドムンド 紫帯 レーヴィ級 初戦敗退。
同年 ムンジアル 紫帯 レーヴィ級 初戦敗退。
2003年、プロ柔術「デサフィオ」では茶帯ながら、オーストラリア人の黒帯ピーター・デ・ビーンに勝利。
2005年、『LUTADOR NO-GI JIU-JITSU』無差別級決勝戦において柔術世界王者のビビアーノ・フェルナンデスを破って優勝。

タイトル
1995年3月 第1回 全日本コンバットレスリング選手権 74kg級 準優勝
1996年3月 第2回 全日本コンバットレスリング選手権 74kg級 3位
同年7月 第3回 全日本アマチュア修斗選手権 ウェルター級 3位
1997年3月 第3回 全日本コンバットレスリング選手権 69kg級 準優勝
同年8月 第4回 全日本アマチュア修斗選手権 ミドル級 優勝
2004年 マスター&シニア 茶帯 レーヴィ級 優勝
2005年2月 第2回 全日本修斗グラップリング選手権 ミドル級チャンピオンシップ 優勝
同年 LUTADOR NO-GI JIU-JITSU 無差別級 優勝
2006年 北斗旗 全日本空道体力別選手権 重量級 準優勝
2007年11月 ポゴナ・グラップリング2007 アダルトクラス アブソリュート級 優勝

日付 大会名 対戦相手 結果 場所
1995.03.20 コンバットレスリング 決勝戦 大杉 勇 ×       町田市総合体育館
1996.07.28 全日本アマ修斗 二回戦 トッド・ラリー 4×1R 1R 0:59 腕ひしぎ十字固め クラブチッタ川崎
1996.07.28 全日本アマ修斗 三回戦 大内 敬 4×1R   P:37-33 クラブチッタ川崎
1996.07.28 全日本アマ修斗 準決勝 桜井 速人 × 4×1R   P:31-34 クラブチッタ川崎
1998.07.18 修斗 村浜 天晴 5×2R   判定 1-0 北沢タウンホール
   .11.27 修斗 五味 隆典 × 5×2R   判定 3-0 後楽園ホール
1999.04.08 THE WARS 5 土居 龍晴 3×3R 1R 1:18 ア-ムロック 後楽園ホ-ル
2000.01.14 修斗 倉持 昌和 5×2R 1R 1:51 アームバー 後楽園ホール
   .01.23 ADCC日本予選 一回戦 吉澤 昌     P:12-0 港区スポーツセンター
   .01.23 ADCC 日本予選 二回戦 野口 威比古 ×   4:29 腕ひしぎ十字固め 港区スポーツセンター
   .07.16 修斗 大原 友則 5×2R 1R 0:50 アームロック 後楽園ホール
   .08.27 修斗 池本 誠知 5×2R   判定 0-0 横浜文化体育館
2001.04.08 修斗 キム・メイソン 5×2R   判定 1-0 北沢タウンホール
   .06.14 修斗 岩瀬 茂俊 5×2R   判定 3-0 北沢タウンホール
   .09.27 修斗 竹内 幸司 5×2R   判定 3-0 北沢タウンホール
2002.03.09 スーパーブロウル23 アンディ・ウォン 5×3R   判定 3-0  
   .09.16 修斗 ヴィトー・ヒベイロ × 5×3R   判定 3-0 横浜文化体育館
2003.02.23 修斗 中井 祐樹 - 5×1R     後楽園ホール
   .06.29 GI-0 NAGOYA 宮田 卓郎     P:6-2 北スポーツセンター
   .12.05 CONTENDERS Q 一回戦 石田 光洋
岩瀬 茂俊
10分   判定 3-0 横浜赤レンガ倉庫
   .12.05 CONTENDERS Q 準決勝 宇野 薫
五味 隆典
10分   判定 2-1 横浜赤レンガ倉庫
   .12.05 CONTENDERS Q 決勝戦 和田 拓也
若林 次郎
15分   判定 3-0 横浜赤レンガ倉庫
2004.03.07 GI 03 クリスチアーノ上西 × 8分 6:08 クロックチョーク ディファ有明
   .06.27 修斗 落合“g”克彦 - 3×1R     BLUE FIELD
2005.02.13 修斗グラップリング 一回戦 石橋 道幸 4×1R   組P:4-0 台東リバーサイドSC
2005.02.13 修斗グラップリング 準決勝 山内 雄一朗 4×1R   組P:8-0 台東リバーサイドSC
2005.02.13 修斗グラップリング 決勝戦 鈴木 琢也 3×2R   組P:9-2 台東リバーサイドSC
   .04.09 プロ柔術 Gi-06 一回戦 片庭 勝宣 × 10分 6:53 送り襟絞め 北沢タウンホール
   .06.03 修斗 植松 直哉 3×2R   1-0 北沢タウンホール
   .10.16 Giグラップリング 一回戦 石毛 大蔵 7分   P:2-0 北沢タウンホール
   .10.16 Giグラップリング 決勝戦 ビル・クーパー × 7分   P:0-6 北沢タウンホール
   .03.24 修斗 青木 真也 × 5×2R 2R 1:04 フットチョーク 後楽園ホール
2006.05.21 北斗旗 決勝戦 佐々木 嗣治 ×   延長戦 優勢 愛知県武道館
2007.11.17 ポゴナグラップリング 決勝戦 神田 崇広       ポゴナ・クラブジム
2013.09.21 GI 新明 祐介 10分   P:4-0 新宿FACE


リンク ファイスパ
編集 編集途中です。                      


  • 最終更新:2013-10-08 02:28:46

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード