DREAM.10

大会名 HEIWA DREAM.10 ウェルター級グランプリ2009 決勝戦
日時 2009年7月20日(月/祝)
場所 埼玉県 さいたまスーパーアリーナ
主催者  


第1試合 DREAMウェルター級GPリザーブマッチ 1R10分・2R5分(インターバル90秒)
×池本 誠知(日本/総合格闘技スタジオSTYLE)
タレック・サフィジーヌ(ベルギー/チーム・クエスト)
判定0-3 (小路=サフィジーヌ/大橋=サフィジーヌ/都鳥=サフィジーヌ)

第2試合 DREAMウェルター級GP準決勝(1) 1R10分・2R5分(インターバル90秒)
×桜井“マッハ”速人(日本/マッハ道場)
マリウス・ザロムスキー(リトアニア/ロンドン・シュート・ファイター)
1R 4'03" KO (左ハイキック)

第3試合 DREAMウェルター級GP準決勝(2) 1R10分・2R5分(インターバル90秒)
×アンドレ・ガウヴァオン(ブラジル/チーム・ブラサ)
ジェイソン・ハイ(米国/ボディショップ・フィットネスチーム)
判定1-2 (都鳥=ガウヴァオン/大橋=ハイ/小林=ハイ)

第4試合 ライト級 1R10分・2R5分(インターバル90秒)
×アンドレ・ジダ(ブラジル/ユニバーシダデ・ダ・ルタ)
菊野 克紀(日本/ALLIANCE/DEEPライト級王者)
1R 3'47" TKO (レフェリーストップ:三日月蹴り→グラウンドパンチ)

第5試合 ミドル級 1R10分・2R5分(インターバル90秒)
×メルヴィン・マヌーフ(オランダ/ショータイム)
パウロ・フィリオ(ブラジル/チーム・パウロ・フィリォ)
1R 2'36" 腕ひしぎ十字固め

第6試合 ミドル級 1R10分・2R5分(インターバル90秒)
×ユン・ドンシク(韓国/チーム・ユン)
ジェシー・テイラー(米国/チーム・クエスト)
1R 1'02" ギブアップ (左足の負傷)

第7試合 ライト級 1R10分・2R5分(インターバル90秒)
青木 真也(日本/パラエストラ東京/修斗ミドル級(76kg)世界王者)
×ビトー・“シャオリン”・ヒベイロ(ブラジル/ノヴァ・ウニオン)
判定3-0 (ヒューム=青木/三宅=青木/足立=青木)

第8試合 DREAMウェルター級GP決勝 1R10分・2R5分(インターバル90秒)
マリウス・ザロムスキー(リトアニア/ロンドン・シュート・ファイター)
×ジェイソン・ハイ(米国/ボディショップ・フィットネスチーム)
1R 2'22" KO (右ハイキック)
※ザロムスキーがGP優勝。初代同級王者に





  • 最終更新:2013-04-08 20:32:11

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード