DREAM.7

大会名 HEIWA DREAM.7 フェザー級グランプリ2009 開幕戦
日時 2009年3月8日(日)
場所 埼玉県 さいたまスーパーアリーナ
主催者  


第9試合 フェザー級(63kg)GP 一回戦 1R10分・2R5分(インターバル90秒)
今成 正和(Team ROKEN/DEEPバンタム級王者、ケージレイジ世界フェザー級王者)
×山本 篤(KRAZY BEE)
判定2-1 (小林=今成/大橋=山本/三宅=今成)

第8試合 フェザー級(63kg)GP 一回戦 1R10分・2R5分(インターバル90秒)
高谷 裕之(高谷軍団)
×キム・ジョンウォン(韓国/チーム・ユン)
2R 0'40" TKO (レフェリーストップ:右フック→グラウンドパンチ)

第7試合 フェザー級(63kg)GP 一回戦 1R10分・2R5分(インターバル90秒)
前田 吉朗(パンクラス稲垣組/元パンクラスフェザー級王者)
×ミカ・ミラー(米国/アメリカン・トップチーム/CQCフェザー級王者)
判定3-0 (大城=前田/大橋=前田/足立=前田)

第6試合 ライト級 1R10分・2R5分(インターバル90秒)
川尻 達也(T-BLOOD)
×ロス・エバネス(米国/BJペンMMA)
1R 4'03" チョークスリーパー

第5試合 74kg契約 1R10分・2R5分(インターバル90秒)
青木 真也(パラエストラ東京)
×デビッド・ガードナー(米国/チーム・クエスト・サウス)
1R 5'58" チョークスリーパー

第4試合 ライト級 1R10分・2R5分(インターバル90秒)
石田 光洋(T-BLOOD)
×中村 大介(U-FILE CAMP)
判定3-0 (三宅=石田/足立=石田/小林=石田)

第3試合 フェザー級(63kg)GP 一回戦 1R10分・2R5分(インターバル90秒)
エイブル・カラム(米国/カラム・グランドファイティング/KOTCフライ級王者)
判定0-3 (都鳥=カラム/大橋=カラム/三宅=カラム)

第2試合 フェザー級(63kg)GP 一回戦 1R10分・2R5分(インターバル90秒)
×チェイス・ビービ(米国/HITスクワッド/元WECバンタム級王者)
ジョー・ウォーレン(米国/チーム・クエスト)
1R 終了時 TKO (ドクターストップ:膝蹴りによる額のカット)

第1試合 フェザー級(63kg)GP 一回戦 1R10分・2R5分(インターバル90秒)
×大塚 隆史(AACC)
ビビアーノ・フェルナンデス(ブラジル/レボリューション・ファイトチーム/Raw Combatフェザー級王者)
判定0-3 (都鳥=フェルナンデス/足立=フェルナンデス/大橋=フェルナンデス)


リンク 公式結果 boutreview       



  • 最終更新:2013-04-08 16:51:52

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード