IJKF 20101128

大会名 第3回 国際ジュニアキックボクシング大会
チャンピオン決定戦トーナメント
日時 2010年11月28日(日)
場所 埼玉県 三郷市勤労者体育館
主催者  


[ワンマッチ交流試合]  1分×2R 延長1分
第2試合
×池田 琴歌(伊勢崎境釆女小/本部いよく道場)VS酒寄 珠玲葵(志誠会)
 
第5試合
井上 優河(伊勢崎あずま南小/TFSいせさき道場)VS野原 匠悟(治政館)
 
第11試合
栗原 大輔(伊勢崎茂呂小/TFSいせさき道場))VS小野寺 樹(鍛練会)

第12試合
塩原 和音(伊勢崎あずま南小/本部いよく道場)VS森田 永遠(治政館)

第16試合
×宇野 慶太郎(伊勢崎赤堀南小/TFSいせさき道場)VS塚野 龍人(鍛練会)

第17試合
柿沼 璃音(伊勢崎南小/TFSいせさき道場)VS石山 大介(治政館)

第18試合
×池田 昴明(伊勢崎境釆女小/本部いよく道場)VS中野 愛実(パワーオブドリーム)

第22試合
×荻原 花帆(伊勢崎赤堀南小/本部いよく道場)VS山本 涼太(治政館)

第27試合
×志村 力毅(伊勢崎境釆女小/本部いよく道場)VS佐々木 啓吾(誠武館)

第32試合
×清水 逸平(伊勢崎境釆女小/TFSいせさき道場)VS伊藤 悠夢(パワーオブドリーム)

第41試合
須長 駿太(足利市毛野南小/あねっくす朝倉道場)VS佐藤 正宗(拳趾流)

第43試合
大谷 翔也(伊勢崎広瀬小/TFSいせさき道場)VS島田 幸弘(治政館)

第46試合
×志村 励(伊勢崎境釆女小/本部いよく道場)VS須藤 大輝(ラジャサクレックムエタイジム)
[チャンピオン決定戦] 1分30秒×2R (インタバール30秒) 延長1分



チャンピオン決定戦トーナメント
■モスキート級チャンピオン
浦橋 弘和(晴山塾)

■スーパーモスキート級チャンピオン
優勝 服部 柊斗(鍛錬会)
塩原 愛音(伊勢崎あずま南小/本部いよく道場) 準決勝敗退 

■フライ級チャンピオン
優勝 高野 草子(晴山塾)
一回戦 ○吉田 黎斗-スタージム園部道場 (2R判定勝ち)
準決勝 ◎曽我 侑生-鍛錬会 (2RKO勝ち ※右ハイキック)
決勝戦 ○宮永 竜玖-晴山塾 (2R判定勝ち ※国際ジュニアフライ級(31kg)ベルト獲得)

■スーパーフライ級チャンピオン
優勝 榊原 雅也(チームSK)

■バンタム級チャンピオン
優勝 麻生 龍星(秀錬会)

■スーパーバンタム級チャンピオン
優勝 細田 昇吾(ビクトリージム)

■フェザー級チャンピオン
優勝 中尾 興慧(誠武館)

■ライト級チャンピオン
優勝 高松 麗也(治政館)

■ミドル級チャンピオン
優勝 下 丈一朗(晴山塾)



■大会MVP
服部 柊斗(鍛錬会)




※ワンマッチは他が不明
トーナメントは不明。タイトル名以外は未編集。

1/2
   .11.28 国際Jr.キック ●● ○× 1×2R   判定 三郷市勤労者体育館


■トーナメント
   .11.28 国際Jr.キック 一回戦 ●● ○× 1.5×2R   判定 三郷市勤労者体育館

   .11.28 国際Jr.キック 準決勝 ●● ○× 1.5×2R   判定 三郷市勤労者体育館

   .11.28 国際Jr.キック 決勝戦 ●● ○× 1.5×2R   判定 三郷市勤労者体育館


^ 国際Jr.キック 準決勝 ●● ○× 1.5×2R   判定 ^

^ 国際Jr.キック 決勝戦 ●● ○× 1.5×2R   判定 ^


   .11.28 第3回 国際ジュニアキックボクシング大会 三郷市勤労者体育館


  • 最終更新:2013-09-03 15:09:03

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード