J-NETWORK 20130818

大会名 J-NETWORK
J-KICK 2013~Road to the King of J~ 3rd
日時 2013年8月18日(日)
場所 東京都 文京区 後楽園ホール
主催者 J-NETWORK


第12試合 J-NETWORKフェザー級タイトルマッチ 3分5R
小山 泰明(建武館/王者)
×リョウ・ペガサス(アカデミア・アーザ/J-NETWORK 3位、RISEフェザー級(57.5kg)1位)
5R 2'08" TKO (レフェリーストップ:肘打ちによる右まぶたのカット)
※小山が初防衛

第11試合 J-NETEWORKスーパーフェザー級タイトルマッチ 3分5R
fire仭士(S.F.K/王者)
×中向 永昌(STRUGGLE/J-NETWORK 2位、WPMF日本3位)
1R 1'23" KO (3ダウン:パンチ連打)
※fireが初防衛

第10試合 J-NETWORKライト級王座認定試合 3分5R
前口 太尊(PHOENIX/J-NETWORK 3位、RISEスーパーフェザー級(60kg)5位)
×カズ☆ソーンパヤック(真樹ジムAICHI/MA日本6位)
1R 0'28" KO (パンチ連打)
※前口が新王者に

第9試合 ライト級(肘有り) 3分3R
×小川 翔(OISHI GYM/2011年度K-1甲子園優勝)
高橋 幸光(はまっこムエタイジム)
判定0-3 (29-30/28-30/28-30)

第8試合 ヘビー級 3分3R
アレックス・ロバーツ(米国/空柔拳会館/R.I.S.E. G-BAZOOKA TOURNAMENT '06優勝)
×木村 秀和(HALEO TOP TEAM/J-NETWORKヘビー級1位)
3R 0'51" KO (右ハイキック)

第7試合 バンタム級(肘有り) 3分3R
千吉良 恭平(libre roi/J-NETWORKバンタム級8位)
鰤鰤左衛門 [ぶりぶりざえもん](CORE/NJKFバンタム級8位)
判定1-1 (30-28/29-30/29-29)

第6試合 ヘビー級 3分3R
×小澤 和樹(team Sudo/WPMF日本クルーザー級3位、元NJKFミドル級1位)
臼井 憲史(はまっこムエタイジム)
2R 2'52" KO (右ストレート)

第5試合 フェザー級 3分3R
×洋センチャイジム(センチャイムエタイジム/NJKF 6位)
貴章(G-WINDS)
3R 0'41" KO (右フック)

第4試合 58.5kg契約(肘有り) 3分3R
プンダム・M16ムエタイスタイル(M16ムエタイスタイル)
×羽田 大輔(K&Kボクシングクラブ/J-NETWORKスーパーフェザー級9位)
判定3-0 (29-29/30-29/30-28)

第3試合 フライ級(肘有り) 3分3R
×小暮 一輝(libre roi)
矢島 直弥(はまっこムエタイジム)
2R 2'10" TKO (レフェリーストップ:右肘打ちによる左まぶたのカット)

第2試合 63kg契約 3分3R
×良太郎(BLUE DOG GYM)※藤良太郎 改め
威紅狼 (アカデミア・アーザ)
判定0-3 (28-29/28-29/28-30)
※3R右フックで良太郎に1ダウン

第1試合 フライ級 3分3R
×遠山 翔太(MONSTAR GYM)
奥脇 一哉(はまっこムエタイジム)
判定0-3 (28-29/28-29/28-30)

オープニングファイト第4試合 ザ☆スクールウォーズ2決勝戦 アマチュア男子Aリーグ -55kg 3分1R(延長1分)
×高橋 拓也(ストライプル取手)
内藤 拓海(チームドラゴン)
判定0-3

オープニングファイト第3試合 ザ☆スクールウォーズ2決勝戦 アマチュア男子Aリーグ -60kg 3分1R(延長1分)
×伊達 鎖流蹴(Team DATE)
藤野 伸哉(RIKIX)
判定3-0

オープニングファイト第2試合 ザ☆スクールウォーズ2決勝戦 アマチュア男子Bリーグ -55kg 2分1R(延長1分)
式本 康平(JTクラブジム)
×手塚 公希(村澤道場)
判定2-0

オープニングファイト第1試合 ザ☆スクールウォーズ2決勝戦 アマチュア男子Bリーグ -60kg 2分1R(延長1分)
永田 伊吹(MONSTAR GYM)
×大石 聖(尚武会GAREX立川)
判定0-3


リンク boutreview                  


  • 最終更新:2013-09-13 02:55:40

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード