K-1 20121014

大会名 K-1 RISING 2012 WORLD GP FINAL 16
日時 2012年10月14日(日)
場所 東京都 両国国技館
主催者 K-1グローバル


第13試合 K-1 WORLD GP 2012 トーナメント一回戦 3分3R(延長1R)
ミルコ・クロコップ(クロアチア/クロコップ・スクワッドジム)
×ランディ・ブレイク(米国/アポロ・マーシャルアーツ)
判定2-0 (28-27/28-27/28-28)

第12試合 K-1 WORLD GP 2012 トーナメント一回戦 3分3R(延長1R)
×ポール・スロウィンスキー(ポーランド/ファインダース・ムエタイ)
カタリン・モロサヌ(ルーマニア/ザ・カルパチア・デス)
判定0-3 (26-30/26-30/26-30)

第11試合 K-1 WORLD GP 2012 トーナメント一回戦 3分3R(延長1R)
上原 誠(士魂村上塾)
×天田 ヒロミ(デジタルスピリッツ)
判定3-0 (29-27/30-27/29-28)

第10試合 K-1 WORLD GP 2012 トーナメント一回戦 3分3R(延長1R)
×シング“心”ジャディブ(インド/パワーオブドリーム)
イスマエル・ロント [Ismael Londt](スリナム/スーパーコンバット)
判定0-3 (29-30/29-30/29-30)

第9試合 K-1 WORLD GP 2012 トーナメント一回戦 3分3R(延長1R)
ヘスディ・カラケス(エジプト/ドージョー・チャクリキ)
×セルゲイ・ラシェンコ(ウクライナ/マイクスジム)
判定3-0 (30-29/30-28/30-28)

第8試合 K-1 WORLD GP 2012 トーナメント一回戦 3分3R(延長1R)
×ザビエル・ビグニー [Xavier Vigney](米国/チーム・ブラック)
ザビット・サメドフ(アゼルバイジャン/チヌックジム)
1R 1'48" TKO (タオル投入)

第7試合 K-1 WORLD GP 2012 トーナメント一回戦 3分3R(延長1R)
ジャレル・ミラー(米国/ヘンゾ・グレイシー・ファイトアカデミー)
×アーノルド・オボロトフ [Arnold Oborotov](リトアニア/KOブラッドライン)
判定3-0 (30-27/30-27/30-27)
※2R右ストレートでオポロトフに1ダウン

第6試合 K-1 WORLD GP 2012 トーナメント一回戦 3分3R(延長1R)
×ラウル・カティナス(ルーマニア/ドージョー・チャクリキ)
ベン・エドワーズ(オーストラリア/ブルドッグジム・キャンベラ)
2R 2'25" KO (パンチ連打)

第5試合 61kg契約 3分3R
×梅野 源治(PHOENIX/ルンピニースタジアム認定スーパーフェザー級6位)
イ・チャンヒョン [Lee Chanhyung](韓国/ムビジム/2011年MKF 60kgトーナメント優勝)
判定0-3 (28-29/28-29/28-29)

第4試合 無差別級 3分3R
×サウロ・カバラリ [Saulo Cavalari](ブラジル/タイ・ブラジル)
パヴェル・ズラフリオフ [Pavel Zuravliov](ロシア/Sevastpolムエタイ)
判定0-3 (28-30/28-30/28-30)

第3試合 無差別級 3分3R
×ジャファ・アフマディ [Jafar Ahmadi] (イラン/大誠塾)
ベンジャミン・アデビ [Benjamin Adegbuyi] (ナイジェリア/リスペクトジム)
1R 1'04" KO (左腕の負傷)

第2試合 無差別級 3分3R
ジェームス・ウィルソン(米国/ファイトアカデミー)
リック・ルーファス(米国/ルーファス・キックボクシングセンター)
判定1-1 (29-30/30-30/30-29)

第1試合 70kg契約 3分3R
周 志鵬 [Zhou Zhipeng](中国/中国人民解放軍八一ボクシングチーム)
×森 孝太郎(リアルディール)
2R 1'24" KO (左フック)


リンク boutreview                  


  • 最終更新:2012-10-16 10:48:49

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード