NAGOYA KICK 20100314

大会名 NAGOYA KICK ~CENTRAL RHYTHM~
日時 2010年3月14日(日)
場所 愛知県 名古屋市 アスナルホール
主催者 キックセントラルジャパンリーグ


【DayFight】
FINAL第7試合 68kg契約 3分×3R(延長1R)
×大和 侑也 (大和ジム/NJKFウェルター級3位)
クンスック・アラビアジム (タイ国/元ルンピニー&ラジャダムナン・ライト級王者)
0-3(櫻井28-30・カノンスック28-30・ナルンチョン28-29)

第6試合 62kg契約 3分×3R(延長1R)
野杁 正明 (OISHIGYM/2009年K-1甲子園チャンピオン)
×浅瀬石 真司 (町田金子ジム/NJKFライト級12位)
3-0(センチャイ30-28・ナルンチョン30-27・カノンスック30-28)

第5試合 63kg契約 3分×3R(延長1R)
×田口 真也 (名古屋JKF/KCJライト級8位)
宮島 教晋 (誠至会/NJKFスーパーライト級8位)
0-3(櫻井28-30・カノンスック28-30・センチャイ28-29)

第4試合 ライト級 3分×3R
×TOMO (TheBodyBox/KCJ)
悠矢(大和ジム/NJKF)
0-3(センチャイ26-30・櫻井25-30・ナルンチョン27-30)*3R TOMOにローキックでダウン1

第3試合 55kg契約 3分×3R
×タケNFC (ナゴヤファイトクラブ/KAKUMEI)
村田 大輔 (アレス/SB)
0-3(櫻井27-29・カノンスック28-29・ナルンチョン28-29)*1Rタケにパンチでダウン1

第2試合 ライト級 3分×3R
×加賀 隆史 (名古屋JKF/KCJ)
高橋 幸光 (はまっこムエタイジム)
1R KO 1:25(右ハイキック)

第1試合 スーパーライト級 3分×3R
×前田 修 (GETOVER)
AKIRA(誠至会/NJKF)
1R TKO 1:21(パンチの連打)*1Rに前田にパンチでダウン2



【NightFight】
FINAL第7試合 フェザー級 3分×3R(延長1R)
テープジュン・サイチャーン (真樹ジムAICHI/MAフェザー級4位)
×マン☆山室 (大和ジム/NJKFフェザー級8位)
2-0(ナルンチョン30-29・櫻井29-29・カノンスック30-28)

第6試合 59kg契約 3分×3R(延長1R)
秋元 皓貴 (真樹ジムAICHI/MA)
×松本 忠 (立志會館/SB)
3-0(カノンスック30-28・ナルンチョン30-28・センチャイ30ー27)

第5試合 66kg契約 3分×3R(延長1R)
×玉川 和輝 (グラップリングシュートボクサーズ/SB)
DAI (誠至会/NJKFウェルター8位)
KO 1R 2:18(セコンドのタオル投入)*1R 玉川にローキックでダウン1

第4試合 66kg契約 3分×3R
冨田 健祐 (真樹ジムAICHI/MAスーパーライト級8位)
和真(早川ジム/MA)
0-0(ナルンチョン29-29・櫻井29-29・センチャイ29-29)

第3試合 70kg契約 3分×3R
HIROKI (大和ジム/NJKF)
白神 武央 (拳之会/NJKF)
0-0(センチャイ29-29・櫻井29-29・カノンスック29-29)

第2試合 ウェルター級 3分×3R
×雪丸 (真樹ジムAICHI/MA)
松花 征也 (グラップリングシュートボクサーズ)*2009K-1甲子園70kg中部地区代表
0-2(カノンスック28-29・櫻井29-29・ナルンチョン29-30)

第1試合 ヘビー級 3分×3R
菊池 圭治(はまっこムエタイジム)
×レオナルド・アイリス (キラービース)
3R KO 0:58 セコンドのタオル投入(右ローキック)*2Rレオナルドにローキックでダウン2


リンク 公式結果 boutreview

nagoyakick20100314



  • 最終更新:2010-11-02 02:04:34

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード