NJKF 20121014

大会名 KICK TO THE FUTURE 7
日時 2012年10月14日(日)
場所 大阪府 アゼリア大正              
主催者 誠至会


第7試合 メインイベント NJKFフェザー級タイトルマッチ 3分5R
中嶋 平八(誠至会/王者)
×笹羅 歩(笹羅ジム/1位)
判定3-0(50-47/50-45/50-46)
※中嶋が初防衛

第6試合 セミファイナル2 スーパーフェザー級 3分3R
竜宜(誠至会/NJKFスーパーフェザー級6位)
×チェ・ウィホ [崔 義鎬](韓国/国際キック連盟フェザー級王者)
3R 1'14" TKO(ドクターストップ:肘打ちによる顔面のカット)
※2Rバックブローでチェに1ダウン

第5試合 セミファイナル1 67kg契約 3分3R
DAI(誠至会/NJKFウェルター級3位)
×チャ・ユンドン [車 潤東](韓国/国際キック連盟ウェルター級1位)
2R 0'20" TKO(ドクターストップ:肘打ちによる顔面のカット)

第4試合 55kg契約 3分3R
RISING一治(誠至会)
×山田 雄一(Studio-K)
判定2-1(30-29/29-30/30-29)

第3試合 61kg契約 3分3R
半田 喜蓮(誠至会)
×四弐零 (リアルディール)
判定3-0(30-26/30-27/30-26)
※2R膝蹴りで四弐零に1ダウン

第2試合 63kg契約 3分3R
山口 侑馬(多田ジム山口道場)
×Sho-ji(誠剛館)
2R 3'00" TKO (3ダウン:膝蹴り)

第1試合 63kg契約 3分3R
朝倉 豊樹(TIA辻道場)
マンモス☆力石谷口谷口谷口(アツキムエタイジム)
試合中止(朝倉の負傷欠場)

オープニングファイト第4試合 3分2R
半田 一覇(誠至会)
×福住 和博(健心塾)
判定3-0(20-17/20-17/20-17)
※2R右ストレートで福住に1ダウン

オープニングファイト第3試合 3分2R
笹木 一磨(理心塾)
×網田 浩樹(健心塾)
2R 1'10" TKO(レフェリーストップ:パンチ連打)
※2R左ストレートで網田に1ダウン

オープニングファイト第2試合 3分2R
栗田 雄介(TIA辻道場)
×金 学哲(魁塾)
判定3-0(20-18/20-19/20-18)

オープニングファイト第1試合 2分2R
×土居 順子(誠至会)
下茅 晴美(拳心會館)
判定0-3(19-20/19-20/19-20)



リンク boutreview                    


  • 最終更新:2012-10-17 10:06:41

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード