PRO-KARATEDO 2

大会名 PRO-KARATEDO 達人 Ⅱ
日時 2012年8月5日(日)
場所 大阪府 旭区民センター       
主催者 PRO-KARATEDO連盟


【メインイベント:PRO-KARATEDO達人ルール 70㎏契約(3分1本勝負延長なし)金的あり】
谷口 聡(理心塾)39才/PRO-KARATEウェルター級1位25戦13勝12敗(9KO)空手歴24年/170cm・67㎏
西村 圭生(理心塾)39才/PRO-KARATEミドル級1位12戦6勝6敗(3KO)空手歴14年/170cm・70㎏
引分け

【セミファイナル PRO-KARATEDO他流試合pro-karate対kickboxing 無差別級 3分1本勝負(延長2分)】
野本 正幸(内田塾)40才/PRO-KARATEライトヘビー級1位3戦2勝1敗2KO/正道会館全日本中量級準優勝空手歴24年/175cm/87㎏
×池田 強宏(烈拳會)元J-NETWORKベビー級8位12戦8勝3敗1分(2KO)/キックボクシング歴10年/181cm/95㎏
レフェリーストップ ※池田の鼻骨骨折 正拳突き

【演武】
形:スーパーリンペイ達人
荒井 正敏(日本傳武道空手 誠至会 師範)

【第9試合 PRO-KARATEDOルール 60㎏契約 3分1本勝負(延長2分)金的あり】
高橋 直弘(高橋道場)29才/PRO-KARATE/ライト級2位空手歴15年/166cm/60㎏
山本 武晴(和術慧舟會)40才/和術選手権王者空手歴20年/167cm/60㎏
延長・引分

【演武】
演武 試し割り
堀池 典久(究道会館 館長 '97 極真会館全世界ウエイト制 軽重量級 準優勝)
グレーシー柔術 滝川直央
グレーシーバッハJAPAN代表/マスター カーロス・グレイシーJr. が直接与えた最初の日本人黒帯

【第8試合 PRO-KARATEDO 国際戦 80㎏契約 3分1本勝負(延長2分)】
若林 信人(理心塾)43才/PRO-KARATE/ライトヘビー級2位空手歴21年/167cm/80㎏
×セレズニョフ・アレキサンダー(黒田道場)39才/日本拳法/171cm/77㎏

【第7試合 PRO-KARATEDO ヘビー級ランキング戦 3分1本勝負(延長2分)】
山下 敦央(内田塾)PRO-KARATE/ヘビー級空手歴11年/185cm/96㎏
辻本 建生(誠流塾)チャクリキ空手ヘビー級3位空手歴15年/182cm/90㎏
延長・引分

【第6試合 PRO-KARATEDO 特別ルール65㎏契約 3分1本勝負。延長2分(パウンド、寝技あり)】
槇岡 孝一(理心塾)39才/PRO-KARATE/フェザー級4戦3勝1分け(2KO)/160cm/58㎏
×伊藤 龍志(祥空館)48才/日本拳法初段/空手3段/15戦7勝4敗4分/173cm/65㎏
延長 一本 スリーパー

【第5試合 PRO-KARATEDO他流試合 pro-karate対kickboxing】
中止

【第4試合PRO-KARATEDO他流試合 Pro-Karate対judo スーパーセーフ着用パウンドあり(3分1本勝負 延長2分)】
山本 拓真(理心塾)15才/163cm/60㎏
×藤原 侃平(祥空館)15才/157cm/55㎏
延長1本 パウンド

【第3試合 PRO-KARATEDO他流試合 pro-karate対kickboxing 中学生之武47㎏契約(2分1本勝負。延長1分)】
×造作 隆平(理心塾)150cm/42㎏
西山 匠海(健心塾門真)160cm/47㎏
判定・延長※延長で西山が技ありを奪う

【第2試合 PRO-KARATEDO 中学生之武50㎏契約(2分1本勝負。延長1分)】
永井 風音(正守和道会)153cm/47㎏
×安達 陸仁(誠流塾)160cm/50㎏
判定・延長※安達体重オーバー減点のため判定勝利

【第1試合 PRO-KARATEDO 中学生之武40㎏契約(2分1本勝負 延長1分)】
笹木 秀磨(理心塾)150cm/40㎏
田渕 神太(拳聖塾)143cm37㎏
引分・延長


リンク 公式結果                  


  • 最終更新:2013-03-26 16:36:43

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード