WEC 34

大会名 World Extreme Cagefighting 34 - Faber vs. Pulver
日時 2008年6月1日(水)
場所 アメリカ カリフォルニア州 サクラメント アルコアリーナ
主催者 Zuffa


第11試合 メインイベント WEC世界フェザー級タイトルマッチ 5分5R
ユライヤ・フェイバー(米国/王者)
×ジェンス・パルバー(米国/挑戦者)
判定3-0 (50-45/50-44/50-44)
※フェイバーが防衛

第10試合 セミファイナル WEC世界バンタム級タイトルマッチ 5分5R
ミゲール・トーレス(米国/王者)
×前田 吉朗(日本/パンクラス稲垣組/挑戦者・パンクラスフェザー級王者)
3R 終了時 TKO (レフェリーストップ:右目周辺の負傷)
※トーレスが防衛

第9試合 ライトヘビー級 5分3R
1R 4'15" TKO (レフェリーストップ:グラウンドパンチ)

第8試合 ライト級 5分3R
判定2-1 (30-27/28-29/30-27)

第7試合 ライト級 5分3R
1R 1'31" 腕ひしぎ十字固め

第6試合 フェザー級 5分3R
判定0-3 (27-30/27-30/27-30)

第5試合 バンタム級 5分3R
判定1-2 (28-29/29-28/28-29)

第4試合 ミドル級 5分3R
3R 0'40" 三角絞め

第3試合 ウェルター級 5分3R
1R 終了時 TKO (棄権:マウントパンチ)

第2試合 フェザー級 5分3R
2R 3'22" TKO (レフェリーストップ:グラウンドパンチ)

第1試合 バンタム級 5分3R
判定3-0 (30-27/29-28/29-28)


リンク boutreview wikipedia         



  • 最終更新:2013-09-17 05:27:05

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード