修斗 20070217

大会名 プロフェッショナル修斗公式戦 ”BACK TO OUR ROOTS”
日時 2007年2月17日(土)
場所 神奈川 県横浜市 パシフィコ横浜 国立大ホール
主催者 (株)サステイン


【第1試合】フェザー級 5分3R
×水垣 偉弥(JPN/シューティングジム八景)60.0kg
判定 0-3
山本 篤(JPN/KILLER BEE)59.5kg
※[メイン]若林太郎 29-28(1R 10-9/2R 9-10/3R 9-10)
 [サブ]鈴木利治 29-28(1R 10-9/2R 9-10/3R 9-10)
     菅野浩之 29-28(1R 10-9/2R 9-10/3R 9-10)

【第2試合】ウェルター級 5分3R
冨樫 健一郎(JPN/パラエストラ広島)69.8kg
ドロー 1-1
朴 光哲(JPN/KILLER BEE)70.0kg
※[メイン]鈴木利治 30-28(1R 10-9/2R 10-10/3R 10-9)
 [サブ]横山忠志 30-30(1R 10-10/2R 10-10/3R 10-10)
     菅野浩之 28-30(1R 9-10/2R 9-10/3R 10-10)

【第3試合】ウェルター級 5分3R
×天突 頑丈(JPN/PUREBRED大宮)70.0kg
判定 0-3
遠藤 雄介(JPN/GOKITA GYM)69.9kg
※[メイン]若林太郎 27-30(1R 9-10/2R 9-10/3R 9-10)
 [サブ]鈴木利治 28-29(1R 9-10/2R 9-10/3R 10-9)
     横山忠志 28-30(1R 9-10/2R 9-10/3R 10-10)

【第4試合】ライト級 5分3R
リオン武(JPN/シューティングジム横浜) 65.0kg
TKO 1R 4'00"
×阿部 裕幸(JPN/AACC)65.0kg
※レフェリーストップ

【第5試合】環太平洋ライト級チャンピオン決定戦 5分3R
×不死身夜 天慶(JPN/シューティングジム横浜/環太平洋1位)65.0kg
判定 0-3
田村 彰敏(JPN/総合格闘技津田沼道場/環太平洋3位)65.0kg
※[メイン]鈴木利治 27-29(1R 9-10/2R 8-10/3R 10-9)
 [サブ]横山忠志 28-29(1R 10-10/2R 8-10/3R 10-9)
     菅野浩之 28-29(1R 10-10/2R 8-10/3R 10-9)
※※第2ラウンド、グローブを掴む反則で不死身夜に減点1
※※※田村がタイトル獲得。第2代環太平洋ライト級王者となる。

【第6試合】環太平洋ウェルター級チャンピオン決定戦 5分3R
中蔵 隆志(JPN/シューティングジム大阪/環太平洋1位)70.0kg
判定 3-0
×廣田 瑞人(JPN/GUTSMAN・修斗道場/環太平洋3位)69.7kg
※[メイン]鈴木利治 29-27(1R 10-9/2R 10-8/3R 9-10)
 [サブ]横山忠志 30-27(1R 10-9/2R 10-8/3R 10-10)
     菅野浩之 30-27(1R 10-9/2R 10-8/3R 10-10)
※※中蔵がタイトル獲得。第3代環太平洋ウェルター級王者となる。

【第7試合】世界ミドル級チャンピオンシップ 5分3R
青木 真也(JPN/パラエストラ東京/チャンピオン)75.8kg
判定 2-1
×菊地 昭(JPN/KILLER BEE/挑戦者・世界1位)76.0kg
※[メイン]鈴木利治 28-29(1R 10-9/2R 9-10/3R 9-10)
 [サブ]横山忠志 30-28(1R 10-9/2R 10-9/3R 10-10)
     菅野浩之 29-28(1R 10-9/2R 10-9/3R 9-10)
※※青木がタイトル初防衛に成功。


リンク 公式結果

  • 最終更新:2010-05-22 13:13:34

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード