修斗 20111218

大会名 THE ROOKIE TOURNAMENT 2011 FINAL
~東日本大震災支援チャリティ~
日時 2011年12月18日(日)
場所 東京都 新宿区 新宿FACE
主催者 サステイン


【第1試合】ミドル級 2ラウンド 延長5分[2011年度新人王決定トーナメント決勝戦]
レッツ豪太(日本/総合格闘技道場コブラ会)76.0kg
判定 0-3
岡野 裕城(日本/マッハ道場)75.8kg
※[メイン]鈴木利治 18-20(1R 9-10/2R 9-10)
  [サブ]田中智宏 18-20(1R 9-10/2R 9-10)
      横山忠志 18-20(1R 9-10/2R 9-10)
※※岡野がトーナメント優勝。

【第2試合】フライ級 2ラウンド 延長5分[2011年度新人王決定トーナメント決勝戦]
潤 鎮魂歌(日本/チーム武士)50.8kg
判定 3-0
竹尾 理(日本/直心会TK68)51.7kg
※[メイン]鈴木利治 20-18(1R 10-9/2R 10-9)
  [サブ]田中智宏 20-19(1R 10-9/2R 10-10)
      横山忠志 20-18(1R 10-9/2R 10-9)
※※岡野がトーナメント優勝。

【第3試合】バンタム級 2ラウンド 延長5分[2011年度新人王決定トーナメント決勝戦]
大里 洋志(日本/スカーフィスト)55.9kg
S 1R 4:12
柴田“MONKEY”有哉(日本/総合格闘技スタジオSTYLE)56.0kg
※スリーパーホールド
※※柴田がトーナメント優勝。

【第4試合】ウェルター級 2ラウンド 延長5分[2011年度新人王決定トーナメント決勝戦]
粕谷 優介(日本/秋本道場JUNGLE JUNCTION)69.9kg
S 1R 2:25
大尊 伸光(日本/パラエストラ松戸)69.5kg
※アンクルホールド
※※粕谷がトーナメント優勝。

【第5試合】ライト級 2ラウンド 延長5分[2011年度新人王決定トーナメント決勝戦]
加藤 忠治(日本/リバーサルジム横浜グラウンドスラム)64.9kg
ドロー 1-0(S 延長R 2:58 ※肩固め)
中村 好史(日本/マッハ道場)65.0kg
※[メイン]鈴木利治 19-19(1R 10-9/2R 9-10)
  [サブ]田中智宏 19-19(1R 10-9/2R 9-10)
      横山忠志 20-19(1R 10-9/2R 10-10)
※※トーナメント規定により延長ラウンドを行い、中村がトーナメント優勝。
※※※延長ラウンドは非公式扱いとなり、公式記録はドロー。

【第6試合】フェザー級 2ラウンド 延長5分[2011年度新人王決定トーナメント決勝戦]
田中 路教(日本/リバーサルジム横浜グラウンドスラム)60.0kg
判定 3-0
石原夜叉坊(日本/修斗GYMS直心会)59.8kg
※[メイン]鈴木利治 20-17(1R 10-9/2R 10-8)
  [サブ]田中智宏 20-17(1R 10-9/2R 10-8)
      横山忠志 20-17(1R 10-9/2R 10-8)
※※田中がトーナメント優勝。

【第7試合】ライト級 2ラウンド
ジャングル伊藤(日本/シューティングジム横浜)65.0kg
判定 0-3
矢地 祐介(日本/KRAZY BEE)65.0kg
※[メイン]鈴木利治 18-20(1R 9-10/2R 9-10)
  [サブ]菅野浩之 18-20(1R 9-10/2R 9-10)
      横山忠志 17-20(1R 9-10/2R 8-10)

【第8試合】フライ級 2ラウンド
室伏 カツヤ(日本/roots)52.0kg
TS 2R 0:25
オニボウズ(日本/総合格闘技ゴンズジム)51.8kg
※スリーパーホールド
※※[メイン]鈴木利治 1R 10-9
   [サブ]菅野浩之 1R 10-9
       横山忠志 1R 10-9

【第9試合】フライ級 2ラウンド
室伏 シンヤ(日本/SUBMIT静岡)51.9kg
S 2R 3:15
マッチョ“ザ”バタフライ(日本/総合格闘技道場コブラ会)51.9kg
※チキンウイング・アームロック
※※[メイン]鈴木利治 1R 10-9
   [サブ]菅野浩之 1R 10-9
       横山忠志 1R 10-9


リンク 公式結果 boutreview       



  • 最終更新:2012-04-07 16:13:21

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード