加藤 竜二

  所属 生年月日 身長 体重 住所
かとう りゅうじ 橋本道場 1989.04.05 165cm 51kg  

出身地 埼玉県 本庄市
経歴 空手(小3~)→ボクシング(高校~)→橋本道場

紹介
少年時代から無数の空手大会で優勝し、天才空手少年と名高かった。空手のスパルタ教育を受け、日々の練習の他、春休みや夏休みは北斗会館での合宿を行っていた。
中2の時、森田晃允のタイトルマッチを見てキックボクサーを志し、キックを始めるために顔面打撃有りに慣れようと高校でボクシングを始める。ボクシングではインターハイ、国体に出場して井岡一翔との対戦経験もある。
サウスポー主体のスイッチ。
戦績:28戦23勝(10KO)4敗1分(2013年5月6日現在)

タイトル
2010年1月 MAキック 日本フライ級 王座(~2012年1月)
2011年10月 WBCムエタイ 日本フライ級 王座(防衛1回)
2012年7月 初代 WPMF日本フライ級 王座(防衛1回)
2013年1月 MAキック(INNOVATION) 日本フライ級 王座(防衛1回)
同年12月 WBCムエタイ インターナショナル・フライ級 暫定王座
JKIウェルター級王者

日付 大会名 対戦相手 結果 場所
2010.01.31 MAキック タイトルマッチ 飛燕野嶋 3×5R   判定 2-1 後楽園ホール
   .03.28 ビッグバン 1 魂叶獅 3×5R   判定 3-0 後楽園ホール
   .05.30 MAキック エリー隆司 3×5R 3R 1:20 KO 左ボディ ディファ有明
   .11.27 MAキック タイトルマッチ 飛燕野嶋 3×5R   判定 1-1 後楽園ホール
2011.01.15 MAキック キム・ジョンソン 3×5R 2R 1:36 KO 右ロー 後楽園ホール
   .05.08 MAキック 準決勝 薩摩サザ波 3×5R 2R 1:46 KO 右フック 後楽園ホール
   .07.02 MAキック 王座決定戦 優希 3×5R 2R 2:35 KO バックキック 新宿FACE
   .10.02 WBCムエタイ タイトルマッチ 大槻 直輝 3×5R   判定 3-0 後楽園ホール
2012.01.22 MAキック タイトルマッチ 勇児 × 3×5R   判定 0-2 後楽園ホール
   .03.18 MAキック ンガオプラジャン・チューワッタナ × 3×5R   判定 0-3 ディファ有明
   .07.15 MAキック タイトルマッチ ウエンツ☆修一 3×5R   判定 3-0 後楽園ホール
   .10.07 MAキック タイトルマッチ 松崎 公則 3×5R   判定 2-0 後楽園ホール
   .12.09 MAキック チャイペット 3×5R 1R 2:55 KO 右ロー ディファ有明
2013.01.27 MAキック タイトルマッチ 勇児 3×5R   判定 2-1 後楽園ホール
   .04.29 NJKF 貴センチャイジム 3×3R   判定 3-0 後楽園ホール
   .06.09 REBELS 小笠原 瑛作 3×3R 1R 1:15 KO 飛び左上段後ろ回し蹴り ニューサンピア高崎
   .09.22 NJKF タイトルマッチ 山野 寛之 3×5R 1R 2:50 KO 左フック 後楽園ホール
   .10.20 REBELS.21 國本 真義 3×3R   判定 3-0 ディファ有明
   .12.23 Innovation 暫定王座決定戦 TOMONORI 3×5R 2R 0:17 KO 右後ろ廻し蹴り 新宿FACE
2014.03.16 REBELS.25 ユン・ドクジェ 3×3R   判定 0-1 ディファ有明


リンク REBELSインタビュー(2013年5月 / 2013年6月
 ブログ twitter facebook
編集 編集途中です。               


  • 最終更新:2014-03-18 04:08:12

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード