杉江 大輔

  所属 生年月日 身長 体重 住所
すぎえ だいすけ フリー 1980.10.12 168cm 70kg 岐阜県

リングネーム 杉江“アマゾン”大輔(すぎえアマゾンだいすけ)            
出身地 愛知県 半田市
経歴 ALIVE→フリー(2011年~)

紹介
格闘技歴は柔道、サンボ、柔術(黒帯)がある。
仮面ライダーアマゾンからミドネームを取る。
2005年7月のPRIDE武士道での膝十字による損傷を負って以来、総合から一時引退し柔術・寝技組技で世界一を目指す。
2009年、バリジャバ復活とともに総合復帰。
2011年、競輪選手を目指して総合格闘技から引退。
オーソドックス。

タイトル
1999年8月 第6回 全日本アマチュア修斗選手権 ミドル級 3位
2000年9月 第7回 全日本アマチュア修斗選手権 ウェルター級 優勝
2003年 柔術大会 カンペオナート・アダルト黒帯レーヴィ級 優勝
2004年 柔術大会 パンアメリカン 茶帯ライト級 準優勝
同年 柔術大会 全日本 茶帯メジオ級 優勝
2005年 ドゥマウ・キモノス・ライト級GPトーナメント2005黒帯レーヴィ級 優勝
同大会 無差別級 準優勝
同年 パンアメリカン 黒帯レーヴィ級 3位
同年 カンペオナート 黒帯 無差別級 優勝
2006年 Giグラップリング ミドル級トーナメント 優勝
2007年4月 ADCC 日本予選 77kg未満級 優勝
2008年7月 グラップリングツアー エキスパート 無差別級 優勝
2012年11月 ブルテリア・オープン 黒帯 マスター メジオ級 & 無差別級 優勝
2013年3月 コパ・バルボーザ 黒帯 アダルト メジオ級 優勝 & マスター 無差別級 優勝
同年9月 CJCT12 黒帯 マスター 無差別級 優勝
2014年1月 Jiu Jitsu Priest CUP TOKYO 黒帯 マスター 無差別級 優勝
同年3月 コパ・バルボーザ 黒帯 アダルト 無差別級 優勝

日付 大会名 対戦相手 結果 場所
2000.01.23 ADCC 日本予選 一回戦 橋本 平馬 ×     P:0-4 港区スポーツセンター
   .09.10 全日本アマ修斗 一回戦 菊池 恵介 4×1R   P:26-20 大田区体育館
   .09.10 全日本アマ修斗 二回戦 菅谷 正徳 4×1R   P:24-20  
   .09.10 全日本アマ修斗 準決勝 石田 光洋 4×1R 1R 1:11 腕ひしぎ十字固め  
   .09.10 全日本アマ修斗 決勝戦 門脇 英基 3×2R   P:42-41  
2001.02.18 修斗 椎木 努 5×2R   判定 2-0 NGKスタジオ
   .04.15 SB 梅村 寛 - 3×1R   - 名古屋市公会堂
   .05.22 修斗 藤原 正人 5×2R   判定 0-0 北沢タウンホール
   .07.06 修斗 石田 光洋 5×2R   判定 3-0 後楽園ホール
   .09.23 修斗 村浜 天晴 5×2R 1R 1:32 腕ひしぎ十字固め NGKスタジオ
   .10.23 修斗 山崎 剛 × 5×2R 2R 3:44 腕ひしぎ十字固め 北沢タウンホール
2002.03.31 修斗 八隅 孝平 × 5×3R 1R 3:31 フロントチョーク 名古屋市公会堂
   .05.01 GI zero 山内 康悦 7分   P:3-0 北沢タウンホール
   .05.28 修斗 川尻 達也 × 5×3R 2R 4:19 TKO マウントパンチ 北沢タウンホール
   .09.25 修斗 タクミ × 5×2R   P:0-1 北沢タウンホール
2003.03.30 修斗 大河内 貴之 5×2R   判定 3-0 名古屋市公会堂
   .09.21 修斗 トム・カーク 5×2R 1R 2:56 腕ひしぎ十字固め ポートメッセなごや
    .12.05 CONTENDERS Q 一回戦 石田 光洋
岩瀬 茂俊
10分   判定 3-0 横浜赤レンガ倉庫
    .12.05 CONTENDERS Q 準決勝 宇野 薫
五味 隆典
10分   判定 2-1  
    .12.05 CONTENDERS Q 決勝戦 和田 拓也
若林 次郎
15分   判定 3-0  
2004.03.07 GI 03 弘中 邦佳 × 8分   P:0-5 ディファ有明
   .03.28 修斗 一回戦 雷暗 暴 × 5×3R   判定 0-3 名古屋市公会堂
   .05.30 GRAPPLINGMAN3 鈴木 陽一 -     P:13-2 津山コミュニティーセンター
   .06.06 LOCK THE ROCK 時任 琢磨 ×     P:0-2 ダイアモンドホール
   .09.12 修斗 火若津将軍 5×3R   判定 3-0 名古屋市公会堂
   .11.12 修斗 石田 光洋 × 5×3R   判定 0-3 後楽園ホール
2005.02.09 ドゥマウ・キモノス 一回戦 渡辺 孝 10分   P:10-8 北沢タウンホール
2005.02.09 ドゥマウ・キモノス 準決勝 ホドリゴ・ヒラカワ 10分 1:14 腕ひしぎ十字固め  
2005.02.09 ドゥマウ・キモノス 決勝戦 小野瀬 龍也 10分 5:11 腕ひしぎ十字固め  
   .03.05 プロ柔術 X-プレミアム レオ・サントス × 10分 7:33 袖車絞め 千種区文化小劇場
   .07.03 修斗 カルター・ギル 5×3R 1R 1:42 三角絞め 吹上ホール
   .07.17 PRIDE 武士道 八 ジョシュ・トムソン × 2R(10/5) 1R 2:35 膝十字固め レインボーホール
2006.02.26 柔術 マイク・フォウラー 10分   P:0-0 A:3-1 Zepp Nagoya
   .10.09 Giグラップリング 準決勝 中村 K太郎 7分   P:4-0 ディファ有明
   .10.09 Giグラップリング 決勝戦 ビル・クーパー 7分   P:6-2  
   .11.26 修斗 アルバート・クレーン 5×2R   P:12-2 Zepp Nagoya
2007.04.15 ADCC日本予選 一回戦 太田 洋平 8分     北沢タウンホール
2007.04.15 ADCC日本予選 準決勝 ゾン・ヨンゼ 8分   P:0-(-1) 北沢タウンホール
2007.04.15 ADCC日本予選 決勝戦 山田 崇太郎 16分   P:0-(-2) 北沢タウンホール
    .05.05 ADCC 一回戦 ミルトン・ヴィエイラ       ソブリン銀行アリーナ
    .05.05 ADCC ニ回戦 パブロ・ポポビッチ ×       ソブリン銀行アリーナ
2008.07.21 GT 準決勝 玉澤 慶朗 7分 3:20 腕ひしぎ十字固め 愛知県武道館
GT 決勝戦 細川 顕 7分 5:57 腕ひしぎ十字固め
   .08.03 修斗 マックス・フェルナンデス 8分 2:28 チョークスリーパー Zepp Nagoya
2009.11.23 修斗 パオロ・ミラノ 5×2R   判定 3-0 JCBホール
2010.03.28 修斗 田村 ヒビキ 5×3R 2R 4:09 腕ひしぎ十字固め コミュニティプラザ平野
   .06.13 修斗 佐々木 信治 × 5×3R   判定 1-2 Zepp Nagoya
   .10.24 修斗 小知和 晋 5×2R   判定 3-0 アスナル金山
2011.01.10 修斗 遠藤 雄介 × 5×3R   判定 0-2 後楽園ホール
2012.11.23 ブルテリアOP 決勝戦 岡 晃一郎 6分     浜松市武道館
ブルテリアOP 決勝戦 新川 武志 6分   腕固め
2013.03.17 コパ・バルボーザ 決勝戦 ギュ・マエダ 10分   腕ひしぎ十字固め 青山武道館
コパ・バルボーザ 決勝戦 今成 正和 6分    
   .09.01 CJCT 12 一回戦 佐藤 信宏 6分     青山記念武道館
CJCT 12 決勝戦 ジョン・レニーニ・カワウチ 6分    
   .09.21 GI 柿澤 剛之 10分   P:2-0 新宿FACE
   .10.20 プロ柔術 岩崎 正寛 10分 0:19 腕ひしぎ十字固め 世界館
2014.01.19 プリーストカップ 一回戦 白井 秀幸 6分   腕ひしぎ三角固め 台東リバーサイドSC
プリーストカップ 決勝戦 上村 彰 6分   手首固め
   .03.30 コパ・バルボーザ 一回戦 岩崎 正寛 × 10分   P:0-2 東海市民体育館
コパ・バルボーザ 一回戦 塚田 市太郎 10分    
コパ・バルボーザ 決勝戦 多河 秀星 10分    

総合格闘技戦績 全成績 打撃 極め技 判定
全成績 19戦10勝8敗1分 0勝1敗 4勝3敗 6勝4敗1分
対日本人成績 14戦7勝6敗1分 0勝1敗 2勝2敗 5勝3敗1分
対外国人成績 5戦3勝2敗 0勝0敗 2勝1敗 1勝1敗

杉江 大輔 杉江大輔 杉江大輔1 杉江大輔2 杉江大輔3 杉江大輔5

リンク twitter sherdog ファイスパ
編集 2013年10月3日までの全てのプロ総合格闘技戦績を編集済み。

  • 最終更新:2014-05-04 22:53:04

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード