第2回九州アマ修斗

大会名 第2回 九州アマチュア修斗選手権大会
日時 2008年7月27日(日)
場所 福岡県 福岡市 かすやドーム
主催者 日本修斗協会


■フライ級/3名参加
優勝  金子 功久朗(広島/TKエスペランサ)※九州枠獲得
準優勝 近藤 翔太(福岡/空手道志徳会)

   ┏━━金子 功久朗(広島/TKエスペランサ)
優勝━┫43-39
   │┏━近藤 翔太(福岡/空手道志徳会)
   ┗┫1'29" チキンウイング・アームロック
    └─吉竹 哲也(福岡/グラウンド技建)


■バンタム級/10名参加(1名欠場)
優勝  小林 稔昌(兵庫/和術慧舟會兵庫支部)※九州枠獲得
準優勝 横山 昌弘(広島/総合格闘技道場BURST)
3位  風間 章年(神奈川/TEAM LOCKS)
    阿部 剛(広島/TKエスペランサ)

     ┏━小林 稔昌(兵庫/和術慧舟會兵庫支部)
    ┏┫1'23" 腕十字
    ┃│┌河村 星太郎(山口/ウイングス・オブ・シューターズ)
    ┃┗┫2'17" 腕ひしぎ三角固め
    ┃ ┗目 慎一郎(山口/クラブ ファイン)
   ┏┫19-18
   ┃│┏━風間 章年(神奈川/TEAM LOCKS)
   ┃┗┫23-17
   ┃ └─堀川 裕太(福岡/パラエストラ博多)
優勝━┫1R 1'58" 腕十字
   │ ┌─本徳 聡(福岡/AXIS柔術アカデミー福岡)
   │┏┫23-26
   │┃┗━横山 昌弘(広島/総合格闘技道場BURST)
   ┗┫2'10" 腕十字
    │ ┌加藤 昌良(大阪/総合格闘技道場コブラ会)欠場
    │┏┫不戦
    ││┗小江 京介(福岡/パラエストラ博多)
    ┗┫19-23
     ┗━阿部 剛(広島/TKエスペランサ)


■フェザー級/14名参加
優勝  難波 大樹(広島/TKエスペランサ)※九州枠獲得
準優勝 若菜 千明(東京/GUTSMAN・修斗道場)
3位  近藤 洋平(広島/総合格闘技道場BURST)
    小川 太輔(広島/U.N.K.fighting)

     ┏━小川 太輔(広島/U.N.K.fighting)
    ┏┫24-17
    ││┌中山 健司(広島/パラエストラ広島)
    │┗┫1'46" 三角絞め
    │ ┗千葉 伸(山口/有永道場)
   ┏┫19-29
   │┃ ┏建部 誠二(福岡/PUREBRED福岡)
   │┃┏┫3'20" 腕十字
   │┃│└森脇 公三(福岡/パラエストラ北九州)
   │┗┫3'07" チキンウイング・アームロック
   │ ┃┌藤本 大介(鹿児島/KOコンバット)
   │ ┗┫21-24
   │  ┗若菜 千明(東京/GUTSMAN・修斗道場)
優勝━┫1R 2'37" スリーパー
   ┃  ┏難波 大樹(広島/TKエスペランサ)
   ┃ ┏┫23-21
   ┃ ┃└長谷 英明(福岡/無所属)
   ┃┏┫21-18
   ┃┃│┌岡崎 晃平(広島/パラエストラ広島)
   ┃┃┗┫13-19
   ┃┃ ┗別所 竜弥(徳島/アンドレイオス)
   ┗┫3'44" 腕十字
    │ ┏椎葉 稔(宮崎/総合格闘技近田道場宮崎支部)
    │┏┫31-26
    ││└谷口 雄一(福岡/CLUB K2C)
    ┗┫1'14" スリーパー
     ┗━近藤 洋平(広島/総合格闘技道場BURST)


■ライト級/13名参加(3名欠場)
優勝  竹縄 元博(広島/総合格闘技道場)※九州枠獲得
準優勝 大道 翔貴(岡山/ゼロ戦クラブ)
3位  須磨崎 真(東京/アカデミアAz)
    農坂 大昇(福岡/誠流会)

     ┏━農坂 大昇(福岡/誠流会)
    ┏┫19-18
    ││┌船越 怜(鹿児島/KOコンバット)
    │┗┫16-22
    │ ┗廣畑 陽二郎(広島/パラエストラ広島)
   ┏┫不戦
   │┃ ┌一水 浩二(宮崎/総合格闘技近田道場延岡本部)欠場
   │┃┏┫不戦
   │┃│┗浦上 洋平(大分/ねわざワールド東九州)
   │┗┫2'16" 腕十字
   │ ┃┌宮澤 隆昭(大分/チーム・レッグロック)
   │ ┗┫1'40" 腕十字
   │  ┗大道 翔貴(岡山/ゼロ戦クラブ)
優勝━┫1R 1'01" ヒールホールド
   ┃ ┏━竹縄 元博(広島/総合格闘技道場BURST)
   ┃┏┫21-12
   ┃┃│┌森田 匠(宮崎/総合格闘技近田道場宮崎支部)欠場
   ┃┃┗┫不戦
   ┃┃ ┗内山 郡厳(福岡/パラエストラ博多)
   ┗┫22-21
    │ ┌嶋本 宗磨(岡山/ゼロ戦クラブ)
    │┏┫23-31
    │┃┗須磨崎 真(東京/アカデミアAz)
    ┗┫不戦
     └─太田 健二(熊本/パラエストラ熊本)欠場


■ウェルター級/8名参加
優勝  原田 惟紘(福岡/パラエストラ北九州)※九州枠獲得
準優勝 島田 久嗣(福岡/パラエストラ北九州)
3位  石氷 敦夫(広島/総合格闘技道場BURST)
    松本 雄城(熊本/フリーファイトアカデミー)

     ┏島田 久嗣(福岡/パラエストラ北九州)
    ┏┫27-14
    ┃└宮崎 清孝(山口/有永道場)
   ┏┫23-19
   ││┌村本 知史(福岡/CLUB K2C)
   │┗┫2'09" TKO
   │ ┗松本 雄城(熊本/フリーファイトアカデミー)
優勝━┫不戦
   ┃ ┏石氷 敦夫(広島/総合格闘技道場BURST)
   ┃┏┫1'31" スリーパー
   ┃│└柴山 塁(福岡/ TEAM RYO)
   ┗┫21-25
    ┃┌鳥谷 彰(福岡/博多鉄拳兄弟)
    ┗┫2'07" 失格
     ┗原田 惟紘(福岡/パラエストラ北九州)


■ミドル級/6名参加(1名欠場)
優勝  田中 和也(福岡/パラエストラ博多)※九州枠獲得
準優勝 長野 竜治(広島/パラエストラ広島サウス)
3位  野副 忠佑(兵庫/シューティング神戸)

    ┌─冨田 昌信(岡山/総合格闘技道場BURST)欠場
   ┏┫不戦
   ┃┃┌濱本 毅士(長崎/無所属)
   ┃┗┫1'49" 腕十字
   ┃ ┗田中 和也(福岡/パラエストラ博多)
優勝━┫43-34
   │ ┌田中 大作(福岡/TEAMバナナ)
   │┏┫21-24
   ││┗野副 忠佑(兵庫/シューティングジム神戸)
   ┗┫19-20
    ┗━長野 竜治(広島/パラエストラ広島サウス)


■ライトヘビー級/4名参加
優勝  中村 知清(徳島/アンドレイオス)※九州枠獲得
準優勝 宝来 弘富(鹿児島/KOコンバット)

    ┏━中村 知清(徳島/アンドレイオス)
   ┏┫28-25
   ┃└─加藤 正憲(宮崎/全修会)
優勝━┫1R 0'49" 三角絞め
   │┏━宝来 弘富(鹿児島/KOコンバット)
   ┗┫24-19
    └─吉岡 直樹(熊本/パラエストラ熊本)


【第1試合】バンタム級1回戦 4分1ラウンド
×河村 星太郎(山口/ウイングス・オブ・シューターズ)
TS 2'17"
目 慎一郎(山口/クラブ ファイン)
※腕ひしぎ三角固め

【第2試合】バンタム級1回戦 4分1ラウンド
×加藤 昌良(大阪/総合格闘技道場コブラ会)
不戦
小江 京介(福岡/パラエストラ博多)
※加藤選手の欠場

【第3試合】ライト級1回戦 4分1ラウンド
×船越 怜(鹿児島/KOコンバット)
判定 16-22
廣畑 陽二郎(広島/パラエストラ広島)
※[打]佐々木信治 8-10 / 杉本敏彦 8-10[組]0-2

【第4試合】ライト級1回戦 4分1ラウンド
×一水 浩二(宮崎/総合格闘技近田道場延岡本部)
不戦
浦上 洋平(大分/ねわざワールド東九州)
※一水選手の負傷欠場

【第5試合】ライト級1回戦 4分1ラウンド
×宮澤 隆昭(大分/チーム・レッグロック)
S 1'40"
大道 翔貴(岡山/ゼロ戦クラブ)
※腕ひしぎ十字固め

【第6試合】ライト級1回戦 4分1ラウンド
×森田 匠(宮崎/総合格闘技近田道場宮崎支部)
不戦
内山 郡厳(福岡/パラエストラ博多)
※森田選手の負傷欠場

【第7試合】ライト級1回戦 4分1ラウンド
×嶋本 宗磨(岡山/ゼロ戦クラブ)
判定 23-31
須磨崎 真(東京/アカデミアAz)
※[打]佐々木信治 10-10 / 杉本敏彦 10-10[組]3-12
※※消極的な試合態度で須磨崎選手に減点1

【第8試合】フェザー級1回戦 4分1ラウンド
×中山 健司(広島/パラエストラ広島)
S 1'46"
千葉 伸(山口/有永道場)
※三角絞め

【第9試合】フェザー級1回戦 4分1ラウンド
建部 誠二(福岡/PUREBRED福岡)
S 3'20"
×森脇 公三(福岡/パラエストラ北九州)
※腕ひしぎ十字固め
※※消極的な試合態度で建部選手に減点1

【第10試合】フェザー級1回戦 4分1ラウンド
×藤本 大介(鹿児島/KOコンバット)
判定 21-24
若菜 千明(東京/GUTSMAN・修斗道場)
※[打]佐々木信治 10-9 / 杉本敏彦 10-10[組]1-5

【第11試合】フェザー級1回戦 4分1ラウンド
難波 大樹(広島/TKエスペランサ)
判定 23-21
×長谷 英明(福岡/無所属)
※[打]永添潤 8-10 / 赤崎勝久 9-10[組]7-1
※※掌で喉を絞める反則で難波選手に減点1

【第12試合】フェザー級1回戦 4分1ラウンド
×岡崎 晃平(広島/パラエストラ広島)
判定 13-19
別所 竜弥(徳島/アンドレイオス)
※[打]永添潤 7-10 / 赤崎勝久 7-10[組]0-3
※※消極的な試合態度で両選手に減点1
※※※オープンブロウの反則で別所選手に減点1
※※※※消極的な試合態度で別所選手に減点2

【第13試合】フェザー級1回戦 4分1ラウンド
椎葉 稔(宮崎/総合格闘技近田道場宮崎支部)
判定 31-26
×谷口 雄一(福岡/CLUB K2C)
※[打]永添潤 9-10 / 赤崎勝久 9-10[組]13-6

【第14試合】ミドル級1回戦 4分1ラウンド
×濱本 毅士(長崎/無所属)
TS 1'49"
田中 和也(福岡/パラエストラ博多)
※腕ひしぎ十字固め
※※着衣を掴む反則で濱本選手に減点1

【第15試合】ミドル級1回戦 4分1ラウンド
×田中 大作(福岡/TEAMバナナ)
判定 21-24
野副 忠佑(兵庫/シューティングジム神戸)
※[打]亀井達朗 10-9 / 赤崎勝久 10-10[組]1-5

【第16試合】ウェルター級1回戦 4分1ラウンド
島田 久嗣(福岡/パラエストラ北九州)
判定 27-14
×宮崎 清孝(山口/有永道場)
※[打]亀井達朗 10-7 / 赤崎勝久 10-7[組]7-0

【第17試合】ウェルター級1回戦 4分1ラウンド
×村本 知史(福岡/CLUB K2C)
TKO 2'09"
松本 雄城(熊本/フリーファイトアカデミー)
※3ノックダウン
※※金的への攻撃で松本選手に減点1
※※※村本選手に120日間の出場停止(11/23まで)

【第18試合】ウェルター級1回戦 4分1ラウンド
石氷 敦夫(広島/総合格闘技道場BURST)
S 1'31"
×柴山 塁(福岡/ TEAM RYO)
※スリーパーホールド

【第19試合】ウェルター級1回戦 4分1ラウンド
×鳥谷 彰(福岡/博多鉄拳兄弟)
反則失格 2'07"
原田 惟紘(福岡/パラエストラ北九州)
※スラムの反則で鳥谷選手の反則失格
※※鳥谷選手に180日間の出場停止(1/22まで)

【第20試合】バンタム級2回戦 4分1ラウンド
小林 稔昌(兵庫/和術慧舟會兵庫支部)
TS 1'23"
×目 慎一郎(山口/クラブ ファイン)
※腕ひしぎ十字固め

【第21試合】バンタム級2回戦 4分1ラウンド
風間 章年(神奈川/TEAM LOCKS)
判定 23-17
×堀川 裕太(福岡/パラエストラ博多)
※[打]亀井達朗 9-10 / 赤崎勝久 8-10[組]7-0
※※場外への逃避行為で堀川選手に減点1
※※※グラウンドパンチの反則で堀川選手に減点2
※※※※場外への逃避行為で堀川選手に減点1

【第22試合】バンタム級2回戦 4分1ラウンド
×本徳 聡(福岡/AXIS柔術アカデミー福岡)
判定 23-26
横山 昌弘(広島/総合格闘技道場BURST)
※[打]亀井達朗 9-10 / 赤崎勝久 8-10[組]6-7
※※掌で喉を絞める反則で横山選手に減点1

【第23試合】バンタム級2回戦 4分1ラウンド
×小江 京介(福岡/パラエストラ博多)
判定 19-23
阿部 剛(広島/TKエスペランサ)
※[打]永添潤 9-10 / 赤崎勝久 10-9[組]0-4

【第24試合】ライト級2回戦 4分1ラウンド
農坂 大昇(福岡/誠流会)
判定 19-18
×廣畑 陽二郎(広島/パラエストラ広島)
※[打]永添潤 10-9 / 井上武 10-9[組]0-0
※※金的への攻撃で農坂選手に減点1

【第25試合】ライト級2回戦 4分1ラウンド
×浦上 洋平(大分/ねわざワールド東九州)
S 2'16"
大道 翔貴(岡山/ゼロ戦クラブ)
※腕ひしぎ十字固め

【第26試合】ライト級2回戦 4分1ラウンド
竹縄 元博(広島/総合格闘技道場BURST)
判定 21-12
×内山 郡厳(福岡/パラエストラ博多)
※[打]永添潤 10-7 / 井上武 10-8[組]1-1
※※場外への逃避行為で内山選手に減点1
※※※場外への逃避行為で内山選手に減点1
※※※※場外への逃避行為で内山選手に減点2

【第27試合】ライト級2回戦 4分1ラウンド
須磨崎 真(東京/アカデミアAz)
不戦
×太田 健二(熊本/パラエストラ熊本)
※太田選手の負傷棄権

【第28試合】フェザー級2回戦 4分1ラウンド
小川 太輔(広島/U.N.K.fighting)
判定 24-17
×千葉 伸(山口/有永道場)
※[打]永添潤 10-8 / 井上武 10-9[組]4-0

【第29試合】フェザー級2回戦 4分1ラウンド
×建部 誠二(福岡/PUREBRED福岡)
S 3'07"
若菜 千明(東京/GUTSMAN・修斗道場)
※チキンウイング・アームロック

【第30試合】フェザー級2回戦 4分1ラウンド
難波 大樹(広島/TKエスペランサ)
判定 21-18
×別所 竜弥(徳島/アンドレイオス)
※[打]永添潤 10-9 / 井上武 10-9[組]2-1
※※消極的な試合態度で両選手に減点1

【第31試合】フェザー級2回戦 4分1ラウンド
×椎葉 稔(宮崎/総合格闘技近田道場宮崎支部)
S 1'14"
近藤 洋平(広島/総合格闘技道場BURST)
※スリーパーホールド

【第32試合】フライ級1回戦 4分1ラウンド
近藤 翔太(福岡/空手道志徳会)
S 1'29" チキンウイング・アームロック
×吉竹 哲也(福岡/グラウンド技建)
※チキンウイング・アームロック

【第33試合】ライトヘビー級1回戦 4分1ラウンド
中村 知清(徳島/アンドレイオス)
判定 28-25
×加藤 正憲(宮崎/全修会)
※[打]佐々木信治 10-9 / 井上武 10-9[組]8-8
※※着衣を掴む反則で加藤選手に減点1

【第34試合】ライトヘビー級1回戦 4分1ラウンド
宝来 弘富(鹿児島/KOコンバット)
判定 24-19
×吉岡 直樹(熊本/パラエストラ熊本)
※[打]佐々木信治 10-8 / 井上武 10-9[組]4-2

【第35試合】ミドル級準決勝 4分1ラウンド
×冨田 昌信(岡山/総合格闘技道場BURST)
不戦
田中 和也(福岡/パラエストラ博多)
※冨田選手の負傷欠場

【第36試合】ミドル級準決勝 4分1ラウンド
×野副 忠佑(兵庫/シューティングジム神戸)
判定 19-20
長野 竜治(広島/パラエストラ広島サウス)
※[打]永添潤 9-10 / 赤崎勝久 10-10[組]0-1
※※消極的な試合態度で長野選手に減点1

【第37試合】ウェルター級準決勝 4分1ラウンド
島田 久嗣(福岡/パラエストラ北九州)
判定 23-19
×松本 雄城(熊本/フリーファイトアカデミー)
※[打]冨樫健一郎 10-9 / 赤崎勝久 9-10[組]4-0

【第38試合】ウェルター級準決勝 4分1ラウンド
×石氷 敦夫(広島/総合格闘技道場BURST)
判定 21-25
原田 惟紘(福岡/パラエストラ北九州)
※[打]冨樫健一郎 10-8 / 杉本敏彦 10-10[組]1-7

【第39試合】バンタム級準決勝 4分1ラウンド
小林 稔昌(兵庫/和術慧舟會兵庫支部)
判定 19-18
×風間 章年(神奈川/TEAM LOCKS)
※[打]冨樫健一郎 9-10 / 杉本敏彦 10-9[組]0-0
※※場外への逃避行為で風間選手に減点1

【第40試合】バンタム級準決勝 4分1ラウンド
横山 昌弘(広島/総合格闘技道場BURST)
TS 2'10"
×阿部 剛(広島/TKエスペランサ)
※腕ひしぎ十字固め
※※金的への攻撃で横山選手に減点1
※※※相手を場外へ押し出す行為で阿部選手に減点1

【第41試合】ライト級準決勝 4分1ラウンド
×農坂 大昇(福岡/誠流会)
不戦
大道 翔貴(岡山/ゼロ戦クラブ)
※農坂選手の負傷棄権

【第42試合】ライト級準決勝 4分1ラウンド
竹縄 元博(広島/総合格闘技道場BURST)
判定 22-21
×須磨崎 真(東京/アカデミアAz)
※[打]冨樫健一郎 9-10 / 杉本敏彦 9-10[組]4-1

【第43試合】フェザー級準決勝 4分1ラウンド
×小川 太輔(広島/U.N.K.fighting)
判定 19-29
若菜 千明(東京/GUTSMAN・修斗道場)
※[打]冨樫健一郎 9-10 / 杉本敏彦 10-10[組]0-9

【第44試合】フェザー級準決勝 4分1ラウンド
難波 大樹(広島/TKエスペランサ)
TS 3'44"
×近藤 洋平(広島/総合格闘技道場BURST)
※腕ひしぎ十字固め

【第45試合】フライ級決勝戦 3分2ラウンド
金子 功久朗(広島/TKエスペランサ)
判定 43-39
×近藤 翔太(福岡/空手道志徳会)
※[打]永添潤 19-19(1R 9-10/2R 10-9)
    井上武 19-19(1R 9-10/2R 10-9)
 [組]5-1(1R 2-1/2R 3-0)

【第46試合】ライトヘビー級決勝戦 3分2ラウンド
中村 知清(徳島/アンドレイオス)
S 1R 0'49"
×宝来 弘富(鹿児島/KOコンバット)
※三角絞め

【第47試合】ミドル級決勝戦 3分2ラウンド
田中 和也(福岡/パラエストラ博多)
判定 43-34
×長野 竜治(広島/パラエストラ広島サウス)
※[打]永添潤 19-16(1R 9-10/2R 10-6)
    井上武 19-17(1R 9-10/2R 10-7)
 [組]5-1(1R 2-1/2R 3-0)

【第48試合】ウェルター級決勝戦 3分2ラウンド
×島田 久嗣(福岡/パラエストラ北九州)
不戦
原田 惟紘(福岡/パラエストラ北九州)
※島田選手の負傷棄権

【第49試合】バンタム級決勝戦 3分2ラウンド
小林 稔昌(兵庫/和術慧舟會兵庫支部)
S 1R 1'58"
×横山 昌弘(広島/総合格闘技道場BURST)
※腕ひしぎ十字固め

【第50試合】ライト級決勝戦 3分2ラウンド
×大道 翔貴(岡山/ゼロ戦クラブ)
S 1R 1'01"
竹縄 元博(広島/総合格闘技道場BURST)
※ヒールホールド

【第51試合】フェザー級決勝戦 3分2ラウンド
×若菜 千明(東京/GUTSMAN・修斗道場)
S 1R 2'37"
難波 大樹(広島/TKエスペランサ)
※スリーパーホールド
※※立ち際の打撃で難波選手に減点2


リンク 公式結果          

  • 最終更新:2011-07-06 11:22:53

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード