高山 善廣


  所属 生年月日 身長 体重 住所
たかやま よしひろ 高山堂 1966.09.19 196cm 120kg  

出身地 東京都 墨田区
経歴 小学校(剣道)→中学校(剣道部主将)→東海大学付属相模高校(ラグビー部)→東海大学(アメリカンフットボール・~2年時8月)
→フリー→UWFインターナショナル(1991年11月~1996年12月27日→キングダム(~1998年1月)
→全日本プロレス(1999年5月~2000年6月)→プロレスリングNOAH(2000年6月~2001年2月28日)
→フリー(2001年3月1日~)→高山堂

紹介
大学生時代の1987年、UWFに入団するが練習が辛く一度退団している。
大学在学中、ライフ・セービングを務め、卒業から半年経った1989年、一度サラリーマンになるがUWFインターナショナル入団のため1990年退社。
1992年プロデビュー。UWFインターナショナル時代は、新日本プロレスとの抗争の折、安生洋二、山本喧一の3人でゴールデン・カップスとして活躍する。
プロレスリングNOAHでは大森隆夫、サンボ浅子と組み、恐れ知らず戦い方から『NO FEAR』の代名詞を得る。
2000年2月にNOAHを脱退すると、戦うリングを幅広くしPRIDEでもその『NO FEAR』ぶりを発揮し一躍人気プロレスラーとなった。
伝説の猪木対モハメド・アリを観に行ったものの、退屈で途中で帰ってしまったという意外なエピソードも持つ。

日付 大会名 対戦相手 結果 場所
2001.05.27 PRIDE.14 藤田 和之 × 3R(10/5/5) 2R 2:18 肩固め 横浜アリーナ
   .10.25 真撃 第3章 大谷 晋二郎   10:04 チョークスリーパー 日本武道館
   .12.23 PRIDE.18 セーム・シュルト × 3R(10/5/5) 1R 3:09 KO 左ストレート マリンメッセ福岡
2002.05.02 新日本プロレス 永田 裕志 × 60分 15:36 片エビ固め 東京ドーム
   .06.07 新日本プロレス 中西 学 30分 17:50 片エビ固め 日本武道館
   .06.23 PRIDE.21 ドン・フライ × 3R(10/5/5) 1R 6:10 TKO マウントパンチ さいたまSA
   .08.29 新日本プロレス 藤田 和之 30分 8:28 片エビ固め 日本武道館
   .12.31 INOKI BOM-BA-YE ボブ・サップ × 5×3R 1R 2:16 腕ひしぎ十字固め さいたまSA
2003.01.04 新日本プロレス 高阪 剛 60分 10:19 体固め 東京ドーム
   .05.02 新日本プロレス 永田 裕志 60分 18:17 片エビ固め 東京ドーム
   .10.13 新日本プロレス 【イリミネーションマッチ】 時間無制限     東京ドーム
   .11.03 新日本プロレス 天山 広吉 ×   27:26 体固め 横浜アリーナ
2004.01.04 新日本プロレス 中邑 真輔 × 60分 13:55 アームロック 東京ドーム
2013.03.09 U-SPIRITS again 佐藤 光留 15分 4:26 KO ジャーマンスープレックス 後楽園ホール


リンク 公式HP sherdog ファイスパ
編集 編集途中です。                      



  • 最終更新:2013-03-12 14:19:29

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード