DEEP 57

大会名 DEEP 57 IMPACT ~12年目の現実
日時 2012年2月18日(土)
場所 東京都 文京区 TDCホール
主催者  


第14試合 DEEPライト級タイトルマッチ 5分3R
廣田 瑞人(CAVE/王者)
×池本 誠知(総合格闘技スタジオSTYLE/挑戦者)
判定5-0
※廣田が初防衛

第13試合 DEEPメガトン級(無差別)タイトルマッチ 5分3R
レヴァン・ラズマゼ(グルジア/フリー/王者)※どすこい羅頭魔勢 改め
×野地 竜太(TEAM GARO/挑戦者)
1R 3'16" 腕ひしぎ十字固め
※ラズマゼが初防衛

第12試合 DEEPフェザー級王者決定戦 5分3R
横田 一則(フリー)
×門脇 英基(和術慧舟會東京道場)
判定5-0
※横田が新王者に

第11試合 DEEPバンタム級タイトルマッチ 5分3R
×大塚 隆史(AACC/王者)
前田 吉朗(パンクラス稲垣組/挑戦者)
2R 3'13" チョークスリーパー
※前田が新王者に

第10試合 DEEP女子無差別級王者決定戦 70kg契約 5分3R
アマンダ・ルーカス(米国/ザ・スクラップ・パック)
×堀田 祐美子(REINA女子プロレス)
3R 2'16" アームロック
※ルーカスが新王者に

第9試合 ライト級 5分3R
×郷野 聡寛(フリー)
中村 大介(U-FILE CAMP)
判定0-3

第8試合 フェザー級 5分2R
昇侍(KIBAマーシャルアーツクラブ)
×長倉 立尚(吉田道場)
判定3-0

宮下トモヤ追悼エキシビジョンマッチ(グラップリング)
所 英男(リバーサルジム武蔵小杉所プラス/DREAMバンタム級日本トーナメント2011優勝)
松本 晃市郎(フリー/第4代DEEPフェザー級王者)
砂辺 光久(TEAM reversaL/フライ級キング・オブ・パンクラシスト)
山崎 剛(GRABAKA)
堀内 佑馬(TANG TANG FIGHTCLUB)
勝敗なし

第7試合 バンタム級 5分2R
DJ.taiki(フリー)
×中村 優作(総合格闘技スタジオSTYLE)
2R 3'37" TKO (レフェリーストップ:グラウンドパンチ連打)

第6試合 バンタム級 5分2R
×戸井田 カツヤ(和術慧舟會トイカツ道場)
釜谷 真(TEAM TOURI)
1R 1'13" KO (グラウンドパンチ連打)

第5試合 メガトン級 5分2R
×誠悟(TEAM東京CLUTCH)
藤沼 弘秀(SKアブソリュート) 
1R 1'20" KO (スタンドパンチ連打)

第4試合 ウェルター級 5分2R
渡辺 良知(AACC)
×寒川 直喜(バンゲリングベイ・スピリット)
判定2-0

第3試合 87kg契約 5分2R
金原 弘光(U.K.R.金原道場)
松井 大二郎(フリー)
判定1-0

第2試合 フライ級 5分2R
小林 聖人(総合格闘技津田沼道場)
×中村 龍之(IMPACT GYM)
1R 0'09" KO (右フック)

第1試合 ライトヘビー級 5分2R
×ベルナール・アッカ(コートジボアール/フリー)
悠羽輝(TEAM TACKLER) 
1R 3'35" チョークスリーパー
※アッカは試合後引退を表明した。


リンク boutreview                    


  • 最終更新:2012-02-20 15:30:34

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード