NJKF 20110521

大会名 15周年記念シリーズ NEW JAPAN BLOOD 3
日時 2011年5月21日(土)
場所 東京都 後楽園ホール
主催者  


第11試合 63kg契約 3分3R(延長1R)
大和 哲也(大和ジム/ K-1 WORLD MAX 2010 -63kg Japan Tournament優勝・WMCインターナショナル・ライト級王者)
×西山 誠人(アクティブJ/M-1スーパーライト級王者)
2R 1'30" TKO (レフェリーストップ)パンチ連打

第10試合 WBCムエタイ日本フェザー級王座認定試合 3分5R
コムパヤック・ウィラサクレック(タイ/WSRフェアテックスジム/M-1 Sバンタム級王者・元ルンピニー・バンタム級1位)
×米田 貴志(OGUNI GYM/WBCムエタイ日本フェザー級3位・NJKF同級1位・WMCインターコンチネンタルSバンタム級王者)
2R 2'05" TKO (レフェリーストップ)左フック
※米田は王者に認定されず

第9試合 61kg契約 3分3R
×中須賀 芳徳(OGUNI GYM/WBCムエタイ日本スーパーフェザー級王者)
水落 洋祐(はまっこムエタイジム/WPMF日本スーパーフェザー級4位)
判定0-3 (センチャイ26-29/山根26-29/秋谷26-29)
※1R左フック、3R右ストレートで中須賀に各1ダウン

第8試合 NJKF BONITA BOXEOアトム級タイトルマッチ 3分3R
×Mai(健心塾/王者)
ちはる(WSRフェアテックスジム/挑戦者・M-1女子ミニフライ級王者)
判定0-3 (山根29-30/センチャイ29-30/小林28-30)
※ちはるが新王者に

第7試合 NJKFスーパーフェザー級王座決定トーナメント準決勝 3分3R(延長1R)
×岩井 伸洋(OGUNI GYM/NJKFスーパーフェザー級1位・元NJKFフェザー級王者)
勇鷹(インスパイヤード・モーション/NJKFスーパーフェザー級3位)
判定0-3 (ソムクワン28-30/小林27-30/山根26-30)
※2R左フックで岩井に1ダウン

第6試合 NJKFスーパーフェザー級王座決定トーナメント準決勝 3分3R(延長1R)
×階 勇弥(健心塾/NJKFスーパーフェザー級2位・DEEP KICK -60kg関西最強決定トーナメント王者)
KEI(E.S.G/NJKFスーパーフェザー級4位)
判定0-2 (秋谷28-29/ソムクワン30-30/小林29-30)

第5試合 NJKFライト級王座次期挑戦者決定戦 3分3R(延長1R)
宮越 慶二郎(拳粋会/NJKFライト級1位)
×畠山 隼人(E.S.G/NJKFライト級2位)
3R 1'31" TKO (ドクターストップ:左肘打ちによる右眉のカット)

第4試合 スーパーライト級 3分3R(延長1R)
×須釜 和成(拳粋会/NJKFスーパーライト級2位)
マリモー(キングジム/NJKFスーパーライト級3位)
2R 2'25" TKO (レフェリーストップ:右フック)

第3試合 バンタム級(肘無し) 3分3R(延長1R)
波賀 宙也(立川KBA/NJKFスーパーバンタム級5位)
×梅澤 武彦(東京町田金子ジム/NJKFバンタム級11位)
判定2-0 (29-28/29-29/29-28)
※波賀は計量オーバーで減点1、グローブハンデあり

第2試合 フライ級 3分3R
×(Bombo Freely)
Mr.ハガ(北流会君津ジム)
判定0-3 (28-29/28-29/28-29)

第1試合 68kg契約 3分3R
×JUN DA 雷音(E.S.G)
将司(はまっこムエタイジム)
判定0-3 (29-30/28-30/28-30)



リンク boutreview                    

  • 最終更新:2011-08-21 21:11:49

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード